ブラームス

ハンブルク ・ブラームス広場|ブラームスをたどる旅

ハンブルクにあるブラームスの彫刻、中年期の顔

ブラームス広場/Johannes-Brahms-Platzのある場所

ハンブルク市内ミッテ地区にあります。

Kaiser-Whilhelm通りとGorch-Fock-Wallが交差するところで、ハンブルクの最も伝統的なコンサートホールであるライスハレ・ムジークハレが面しています。

Johannes-Brahms-Platzは、もとは「Karl-Muck-Platz」という名前でしたが、1997年に改称されたそうです。

ブラームス広場/Johannes-Brahms-Platzの碑

この広場には、ブラームスとブラームスの作品を記念した碑があります。

'Hommage an Brahms'(1981)

Maria Pirwitz(1926-1984)によるブロンズ彫刻。

ライスハレ正面にあります。

'Brahms Monument'(1981)

ライスハレの東側にあります。

ハンブルクの芸術家Thomas Darbovenによるデザインで、花崗岩の立方体。

四方それぞれがブラームスの人生の異なる時期の肖像画となっています。

previous arrow
next arrow
Slider

ブラームス広場/Johannes-Brahms-Platzへの行き方

U2:メッセハレン
バス3、35:Sieveking-Platz
バス36、112 :Johannes-Brahms-Platz

参考

Hamburg.de|Johannes Brahms-Platz

ブラームスについての参考文献、ウェブサイトはこちら⇒

ブラームスの関連記事

ブラームスの記事についての参考資料のイメージ画像、ブラームスミュージアムの写真

ブラームス

2020/8/11

【編年式】ブラームスの足跡|ブラームスをたどる旅

  1833 5月7日、ハンブルクにて誕生。(No. 24 Specksgang、後のNo. 60 Speckstraße「シュルタース・ホーフ」) 11月、ウルリクスシュトラッセ15番に転居。 1839 6歳 ハインリヒ・フォースの小学校に入学

ブラームス

2019/10/16

ヴィースバーデンでブラームスが訪れたレストラン・Beau Site|ブラームスをたどる旅

1883年、ブラームスはヴィースバーデンでひと夏を過ごし、交響曲第3番を作曲しました。 この滞在期間中に訪れたとされる、Beau Siteというレストランをご紹介します。 目次 Beau Siteの所在地かつてのBeau Siteで食事 Beau Siteの所在地 かつてBeau Siteだったレストランの場所は、Nerotal 66, 65193 Wiesbaden。 現在Girasoleというイタリアンレストランになっています。 ネロベルク登山鉄道の乗降場所の真ん前で、ブラームスが滞在していたおうちか ...

ブラームスのプレート

ブラームス

2019/10/16

ヴィースバーデンでブラームスが滞在した家|ブラームスをたどる旅

1883年5月、ブラームスは旅先で50歳のお誕生日を迎えた後に、リューデスハイムに住むベッケラート家に寄ってから、ヴィースバーデンへ移動。ここでひと夏を過ごし、交響曲第3番を作曲しました。 目次 ブラームスハウス、とは書いていないけれど・・おうちの前は墓地地理的に ブラームスハウス、とは書いていないけれど・・ ヴィースバーデン市のサイト(ヴィースバーデン市の観光局?)によると、ブラームスが交響曲第3番を作曲したヴィースバーデンでのひと夏を過ごしたおうちの所在地は以下の通り。 旧:ガイスベルク通り19【Ge ...

ヴィースバーデンのマルクト広場

ブラームス

2019/10/16

ヴィースバーデン:交響曲第3番作曲&演奏|ブラームスをたどる旅

1883年の夏、ブラームスはヴィースバーデンで過ごしました。 ライン河に面した美しい保養地での休暇中に作曲された交響曲第3番は、音楽史上においても重要な作品となります。 目次 交響曲第3番、またの名を「ヴィースバーデン交響曲」ブラームスとヴィースバーデンヴィースバーデンでブラームスが滞在した家|ブラームスをたどる旅ブラームス最後の恋?《超簡略版》ヴィースバーデンの地理・歴史と見どころヴィースバーデンへの行き方ヴィースバーデンの基本情報 交響曲第3番、またの名を「ヴィースバーデン交響曲」 ブラームスは交響曲 ...

ブラームス野の寂寥のイメージ画像、青い空と緑の草原

ブラームス

2019/10/16

ブラームス歌曲 Feldeinsamkeit 野の寂寥 Op.86-2

  基本事項 1882年初版『6つの詩』Op.86の2番目 詩:1879年?ヘルマン・アルメルス(アルマース?)Hermann Ludwig Allmers(1821-1902) 低声独唱とピアノ伴奏 初演:1883年2月23日 作曲時期:1879-1881頃(推測) 別名「野の孤独」「野の寂しさ」等 ブラームスにとって特別な歌 歌詞 速度指示:Langsam(ゆっくり) Ich ruhe still im hohen, grünen Gras Und sende lange meinen Bl ...

-ブラームス
-

© 2021 旅に出よう!